作成数1,500件を突破「遺言書AI」

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像は写真ACより

合同会社ばりゅーは2022年11月21日、同社および岡高志行政書士事務所が共同開発し、2022年4月28日に提供開始した遺言書自動作成サイトでの遺言書作成件数が1,500件となったことを発表した。

開発背景

相続対策のための遺言書作成ニーズが年々高まっている。高齢者がスマホで「遺言・相続」について調べるケースも多く、ユーザー層に寄り添うサービス整備が求められている。

遺言書AIサービスの特徴

同社が岡高志行政書士事務所と共同で開発した「遺言書AI」の特徴は以下。

■使いやすいUI:高齢者に分かりやすいUIにこだわり、パソコン・スマホ問わずシンプルなWebサイト上の質問に回答するだけで遺言書のPDFが自動出力できる仕様

■法的効力のある遺言書を作成:いわゆる電子遺言ではなく、文書として有効な遺言書となるように岡高志行政書士事務所がサポートし、公正証書とするサービスを低廉な価格で提供

■ログイン・会員登録不要:サイトにアクセスし、遺言者・相続人・財産の情報を入力すると、財産分割をAIが提案する。ユーザーが分割方法を選択すると、遺言書案文がPDFにて自動出力される

表示される内容に従って入力していくと、遺言書案文が出力される

遺言書案文をもとに正式な遺言書を作成するか、公正証書作成を依頼することができる。不動産評価のガイドも提供。将来的には、相続税のシミュレーションの提供も検討しているとのこと。

URL:https://okatakashi.net/igonsyo

>>ニュースリリース