2022年第3回「G検定」受検申込み開始 試験日は11月4日、5日の2日間

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ディープラーニング協会(以下JDLA)は8月1日、2022年第3回「G検定(ジェネラリスト検定)」の受験申込受付を開始したと発表した。試験日は2022年11月4日(金)、5日(土)に予定されている。

2022年 第3回 G検定 概要

名称:JDLA Deep Learning for GENERAL 2022 #3
概要:ディープラーニングを事業に活かすための知識を有しているかを検定する
試験詳細:G検定とは
受験資格:制限なし
試験概要:120分、小問191問(前回実績)、オンライン実施(自宅受験)
出題範囲:シラバスより出題 
受 験 料:一般13,200円(税込)、学生 5,500円(税込)
試 験 日:下記2日程から選択
2022年11月4日(金) 16:00開始
2022年11月5日(土) 13:00開始
申込期間:2022年8月1日(月) 13:00 ~ 2022年10月27日(木) 23:59

受験申し込みはG検定受験サイトから。

今回試験より、10名以上の団体経由で受験申込した企業や団体には、試験実施後、受験者の合否レポートを送付する。企業や団体における自社のデジタル人材育成の進捗状況把握等に活用できるとしている。

※本施策に伴い、利用規約を改訂している。

受験料割引について

再受験制度

前回受験日から2年以内(今回の場合は「G検定」2020#3以降の受験者)の場合は受験料が半額で受験できる。対象者は、受験サイトにて過去に受験した際のIDでログインし受験申込することで、割引料金が自動で適用される。

「AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)」修了者

Courseraのオンライン講座「AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)」の受講修了者は、受験申込時に修了証を送付すると、受験料が30%値引きされる。

※個人申し込みのみ有効。AI For Everyone修了者向けアクセスコードの発行は、10月23日(日)23:59まで。

受験を検討している人向けにオンライン説明会を実施

本試験開催に伴い、「G検定」受験を検討している人に向けたオンライン説明会も実施される。「G検定」がどんな試験なのか、より理解を深められるという。8月22日(月)の18:00〜18:30に開催予定。

オンライン説明会の参加申込はこちらから。

>>ニュースリリース