AIの基礎や活用事例がわかる無料講座、自然言語処理や音声認識も

このエントリーをはてなブックマークに追加


一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は6月30日の15時から、株式会社ドコモgaccoが運営するJMOOC公認プラットフォーム「gacco(ガッコ)」において、「AI活用人材育成講座」を開講した。受講料は無料。

本講座では、AIの概要把握、AI活用のためのアウトラインの理解、AI導入に必要なベースとなる知識の獲得など、受講者の興味関心や知識レベルにあわせて、自由に選択して段階的に理解を深めていける構成を実現したという。

本講座は全部で8講座を用意しており、「活用講座事例集(3講座)」と「活用・理論講座(5講座)」の2つのブロックに分かれている。活用講座事例集ではビジネスの現場や社会におけるAIの活用事例、活用・理論講座ではAIをビジネスに導入するにあたって知っておくべき知識を紹介する。

東京大学、AIやデータサイエンスに関する教材を無償公開

AIやPythonなどのプログラミング、データサイエンスに関する学習コンテンツが、無料で公開されることは少なくない。

最近でも、東京大学 数理・情報教育研究センター(MIセンター)は6月8日から、数理・データサイエンス・AIモデルカリキュラムに準拠する教材の無償公開を開始した。

本取り組みは日本政府の「AI戦略2019」に対応しており、モデルカリキュラムの内容のすべてに対応した教材の公表は全国初という。本教材はクリエイティブ・コモンズ ライセンス(CC BY-NC-SA)の下で利用できる。

この記事で紹介したコンテンツはそれぞれ分野や領域は異なるものの、両方とも無料で学習できる。気になる人はチェックしてみては。