プログラミング初心者も学べるJavaScript講座が無料に

このエントリーをはてなブックマークに追加

画像はUnsplashより

一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)はオンライン講座「Webで学ぶJavaScript」を開講している。講座開講期間は2022年3月31日まで。

本講座では、身近なWebブラウザとサーバでJavaScriptの基本を学ぶ。プログラミング初心者から学べ、簡単なサーバ構築、Webページ構築を理解できる。

【「Webで学ぶJavaScript」概要】

  • 想定学習時間:10時間〜40時間程度
  • 前提条件:コンピュータの基本操作はキーボード操作、マウス操作、ネットの接続ができること。できればソフトのインストールも自分でできること。「これからプログラミングを学ぶ目的」「JavaScript以外のプログラミングを知っていてJavaScriptを学ぶ目的」「JavaScriptを知っていて、Webページ、サーバのプログラムを学ぶ目的」の学習目的があること
  • 到達目標:プログラムの基礎概念、JavaScriptを含んだWebページの理解、JavaScriptを含むWebページの簡単なプログラミング、Node.jsを用いたサーバの仕組みの理解、Node.jsを含むサーバの簡単なプログラミング
  • はじめに:はじめに
  • 0:プログラミングって何だろう
  • 1:なぜ学ぶのか?
  • 2:コンピュータとは何か
  • 3:プログラムでできること
  • 4:JavaScriptの魅力
  • 5:心構え
  • 第1単元:ツールとサンプルコードの準備
  • 1.0:目的
  • 1.1:使用するソフトウェア
  • 1.2:インストール/1.2.1 VS Code
  • 1.2.2:日本語拡張
  • 1.2.3:Debugger for Edge
  • 1.2.4:Node.js
  • 1.2.5:VS Code の Node.js 拡張
  • 1.2.6:確認
  • 1.3:サンプルコード
  • 1.4/1.4.1:VS Code の基本操作/VS Code の起動
  • 1.4.2:フォルダを開く
  • 1.4.3:エクスプローラ
  • 1.4.4/1.4.5:デバッグ/ブレークポイント
  • 1.4.6:ウオッチ式
  • 1.4.7:シングルステップ
  • 1.4.8:launch.json の作成
  • 1.5:まとめ
  • 第2単元:JavaScriptの基本
  • 2.0:目的
  • 2.1:Hello world!
  • 2.2:文字列とコメントの改行
  • 2.3:変数と代入
  • 2.3.2:代入
  • 2.3.3:変数名
  • 2.4:文字列とデータ型
  • 2.5:代入のデバッグ
  • 2.6:ifとfor
  • 2.7:練習問題
  • 2.8:まとめ
  • 第3単元:JavaScriptによる描画
  • 3.0:目的
  • 3.1:Canvasタグ
  • 3.2:scriptタグ
  • 3.3:Canvasの基本
  • 3.4:より複雑な描画
  • 3.5:for を使った描画
  • 3.6:if を使った描画
  • 3.7:練習問題
  • 3.8:まとめ
  • 第4単元:JavaScriptによるアニメーション
  • 4.0:目的
  • 4.1:最初のアニメーション
  • 4.2:interval
  • 4.3:配列
  • 4.4:加速度
  • 4.5:オブジェクト
  • 4.6:ライブラリ
  • 4.7:スコープ
  • 4.8:まとめ
  • 第5単元:Node.jsによるサーバ
  • 5.0:目的
  • 5.1:シンプルなサーバ
  • 5.2:サーバの仕組み
  • 5.3:フォルダとファイル名の処理
  • 5.4:contenteTypeの処理/
  • 5.4.1:プログラムの確認
  • 5.4.2:連想配列
  • 5.4.3:contentType の処理
  • 5.4.4:スタートアップファイルの処理
  • 5.5/5.5.1:webページを公開する/なぜ他のパソコンで開けないか
  • 5.5.2:IPアドレスの確認
  • 5.5.3:Windows ファイアウォールの設定
  • 5.5.4:インターネットへの公開
  • 5.6:まとめ
  • 第6単元:jQuery と Node.js
  • 6.0:目的
  • 6.1:DOM
  • 6.2:jQuery
  • 6.3:React
  • 6.4:まとめ

※本講座は、2020年3月時点の情報をもとに構成している