6/29(火)【無料ウェビナー】量子コンピューターとAI、最適化された社会はどうなるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

レッジがAIのスペシャリストを招いて開催する参加費無料のウェブセミナー「Ledge.ai Webinar」では、さまざまな業界で活躍するAIのスペシャリストをお招きし、最先端の情報に触れる機会を提供します。

>>過去のイベントはこちら

AIと量子コンピューターが解決する課題

2020年は、“量子コンピューター元年”と言われることもあり、量子コンピューターが大きな注目を集めています。

近年では、日本でも多くの企業や団体が研究に力を入れ、国の支援政策も進展しています。

しかし、量子コンピューターの仕組みや、日本での活用の現状について詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、量子コンピューターとAIを活用した大手企業向けクラウドプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」事業を展開する、株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首様を招き、量子コンピューターの現状や事例、量子コンピューター実用化によるAIの可能性などについて展望を伺います。

※参加費は無料です。
※登壇者と同業者と思われる場合には、参加をお断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

登壇者紹介

株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首 英裕氏

早稲田大学第一文学部卒業後、地域再開発コンサルタントを経て、ネットワークエンジニアとして活動。米Apple社の製品開発に従事し、その後も数々の製品開発を手がける。1998年、ベンチャーを創業し、3年後にJASDAQ上場。13年間のベンチャー経営を経て、マネジメント・バイアウト。株式会社グルーヴノーツ 代表取締役に就任。2019年、世界で初めて量子コンピュータの商用サービス化に成功。量子コンピューター/機械学習の民主化を実現すべく、「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」事業を推進。

株式会社レッジ 広報 Ledge.ai ライター/編集

高島 圭介(モデレーター)

前職では、PRコンサルタントとしてBtoB企業を中心に、数々の企業のメディアリレーションを担当。Ledge.aiでは最先端のAIビジネス活用について数々の企業に取材するとともに、レッジ自体の広報活動も行なっている。

お申し込みはこちらから

下記のフォームを入力いただくことで参加登録が完了します。フォーム入力後、ご登録いただいたメールアドレス宛に、運営事務局から当日使用するZoomのURLを記載したメールをお送りします。ご自身のPC、もしくはスマートフォン等でご視聴ください。

※Zoom接続が初めての方は、こちらからZoomへの接続性をテストできます。
※初めてZoomをご利用になる方は、ソフトウェアのインストールが必要です(所要時間1、2分)。


開催概要

イベント名Ledge.ai Webinar vol.28『量子コンピューターとAI、最適化された社会はどうなるのか』
開催形式Zoomウェビナー
開催日時2021年6月29日(火) 17:00〜18:00
タイムライン17時00分 自己紹介・運営紹介
17時05分 グルーヴノーツによるプレゼンテーション
17時35分 パネルディスカッション
17時55分 質疑応答
18時00分 終了
登壇者<スピーカー>
株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首 英裕氏
株式会社レッジ 広報 Ledge.ai ライター/編集 高島 圭介(モデレーター)
定員300名
参加費無料・事前登録制