Technology × Businessの動画プラットフォーム「Ledge Webinar」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

「AIをはじめとする最先端テクノロジーを社会になめらかに浸透させる」をミッションに掲げ、国内最大級のAI(人工知能)関連メディア「Ledge.ai」を運営するほか、AIソリューションの企画・開発を行う株式会社レッジは、Technology × Businessの動画プラットフォーム「Ledge Webinar」を公開しました。

Ledge Webinarとは

Ledge Webinarでは、無料で様々なビジネス動画を視聴できます。動画は「Technology × Business」を軸に、各企業のサービス紹介やセミナーなどの映像が収録されています。
今後、さらに多くの動画を掲載予定です。気になる方は今すぐサイトをご確認下さい。

Ledge Webinarの特徴

  • 利用料無料
  • 用途、技術などでタグ検索可能
  • サイト内で資料ダウンロード可能
  • その日のおすすめウェビナーを表示
  • 何から見るかお悩みの方用のランダム再生可能

サイト公開の経緯

2025年の崖問題が提起されてから3年。国内のDXは前進したのでしょうか。

経済産業省が2021年3月に発表した「DXレポート2」によると、回答企業500社のうち9割以上が「DXにまったく取り組めていない(DX 未着手企業)レベル」または「散発的な実施に留まっている(DX 途上企業)状況である」と自己診断※しました。自己診断に取り組めていない多くの企業が存在すると考えると、DX推進はまだ始まったばかりだといえます。

※デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会の中間報告書『DXレポート2(中間取りまとめ)』を取りまとめました(METI/経済産業省)

多くの企業が変革の必要性を感じながらも、うまく取り組めていない現状を打破し「本格推進」するには何が必要か。ITシステムの刷新に留まらず、柔軟に変化し続ける体制をつくるには何をすべきか。

AI(人工知能)関連メディア「Legde.ai」で多くの企業・業界のAI導入事例や技術動向を追って発信してきたレッジが、DXを「本格推進」するきっかけの場を創出します。