Ledge.ai Webinar vol.9開催!『【製造業社限定】AI-OCR導入失敗事例から考える、これからの製造業に求められること』

このエントリーをはてなブックマークに追加

レッジがAIのスペシャリストを招いて開催する「Ledge.ai Webinar」。Zoomでのウェビナー形式でお送りします。

Ledge.ai Webinarとは?
株式会社レッジが定期主催する、参加費無料のWebinarです。
さまざまな業界からAIのスペシャリストをお招きし、最先端の情報に触れる機会を提供します。

AI導入失敗事例から学ぶ、製造業のこれからとは

今回のテーマは『 【製造業社限定】AI-OCR導入失敗事例から考える、これからの製造業に求められること』です。

近年、生産年齢人口のさらなる減少に備えて、製造企業の間では限られた人的リソースで業績を維持・向上していくために属人化からの脱却や業務の効率化を目指す動きが広がりつつあります。しかし、先述の人材不足との関係もあり、これらの体制が十分に機能していない例は少なくありません。そこで、具体的な手段の1つとしてAIの活用が期待されています。

しかし、実際の現場においてAI導入が成功する場合、その時々の「時流」や「運」などの要素が関わるケースも多々あります。全てのAI導入が成功するということはないにも関わらず、世の中に出てくる情報のほとんどは成功事例ばかりです。つまり、真に参考になる失敗事例というのは、聞ける機会がそう多くありません。

そこで本ウェビナーでは、実際に製造業の現場へAI-OCR導入に挑戦し、失敗された経験を持つ株式会社サンケイエンジニアリングの笠原大瑚氏をお招きし、AI導入にあたって直面した理想と現実のギャップや、現場のリアルな声など、本当に参考になるAI導入失敗事例から製造業のこれからを深堀ります。

※参加費は無料です。
※登壇者と同業者と思われる場合には、参加をお断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

登壇者紹介

株式会社サンケイエンジニアリング 経営企画室 DX推進リーダー
笠原 大瑚

大学病院で基礎研究に従事したのち、2018年より株式会社サンケイエンジニアリングにジョイン。経営企画室として、CRM/SFAの導入や運用設計、SCM/ERPの改善、ビジネスチャットの導入利活用促進、在宅勤務体制の整備/推進など多岐にわたる業務を経験。現在は、DX推進リーダーとして更なるグロースのために尽力中。

Ledge.ai ライター / 編集
高島 圭介(モデレーター)

前職では、PRコンサルタントとしてBtoB企業を中心に、数々の企業のメディアリレーションを担当。Ledge.aiでは最先端のAIビジネス活用について数々の企業に取材するとともに、レッジ自体の広報活動も行なっている。

お申し込みはこちらから(事前登録をお願いします)


本セミナーはオンライン形式で行い、インターネット配信いたします。ご自身のデスクやご自宅からご参加いただけます。ご自身のPCもしくはスマートフォン等でご視聴ください。
お申し込みいただいた方へ、開催日当日に参加用URLをご案内いたします。ご案内先は申し込み時に入力いただいたメールアドレスとなります。

※Zoom接続が初めての方は、こちらからZoomへの接続性をテストできます。
※初めてZoomをご利用になる方は、ソフトウェアのインストールが必要です(所要時間1、2分)。

開催概要

イベント名Ledge.ai Webinar vol.9『【製造業社限定】AI-OCR導入失敗事例から考える、これからの製造業に求められること』
開催形式Zoomウェビナー
開催日時2020年9月25日(金) 17:00〜18:00
タイムライン17時00分 セミナー『【製造業社限定】AI-OCR導入失敗事例から考える、これからの製造業に求められること』
17時50分 質疑応答
18時00分 終了
登壇者<スピーカー>
笠原 大瑚(株式会社サンケイエンジニアリング 経営企画室 DX推進リーダー)
高島 圭介(株式会社レッジ Ledge.ai ライター / 編集)
定員300名
参加費無料・事前登録制