マイクロソフト、2021年6月リリース「Visual Studio Code」用のPython機能拡張

このエントリーをはてなブックマークに追加


米マイクロソフト(Microsoft)は現地時間6月17日、2021年6月リリースの「Visual Studio Code(VS Code)」用Python機能拡張を提供開始したと発表。

今回のリリースでは、Visual Studio CodeのWorkspace Trust、PyTorch ProfilerによるJump-To-Sourceコード、Pylanceによる辞書キーの補完などをサポート可能になった。

Python拡張機能はマーケットプレイスからダウンロードするか、Visual Studio Codeの拡張機能ギャラリーから直接インストールできる。すでにPython拡張機能をインストールしている場合は、Visual Studio Codeを再起動することで、最新版にアップデート可能だ。



>>ニュースリリース(英語)

マイクロソフト、2021年5月リリース「Visual Studio Code」用のPython機能拡張

なお、2021年5月リリースの「Visual Studio Code(VS Code)」用Python機能拡張では、Pythonのデフォルト言語に「Pylance」を採用した。

これまでのVisual Studio Codeでもっともパフォーマンスが高く、ユーザーフレンドリーなPython編集体験が得られるとうたう。また、エクステンションの起動時間が速くなった。新しいデバッガ機能であるPythonスクリプトもサポートした。