AIで豚の体重が測れるスマホアプリ 約10秒で計測できる

このエントリーをはてなブックマークに追加


株式会社コーンテックは2月3日、スマホで豚の体重が測れるAI家畜管理サービス「PIGI(ピギ)」iOS版を2022年3月初旬にリリースすると発表した。

「PIGI」はスマホで人の目や体重計の代わりに豚の体重を解析する。豚1頭を体重計測する際、従来は大人の男性が2名で約3分以上の時間をかけていたが、約10秒程度で計測できる。

最適な体重での出荷で収益率がアップするだけではなく、削減した作業時間で飼養数を増やせるため、養豚事業の収益拡大を図れるとしている。


エーアイトークナイトバナー

「PIGI」の機能は以下のとおり。

  • 測定したい豚を撮影するだけで、すぐに体重を画面上に表示する
  • 出荷に適した体重を登録することで、登録した適正体重の豚がすぐにわかる(機能追加予定)
  • 出荷前の豚の肉質も測定可能で、相場単価と掛け合わせて出荷時の値段を算出する(機能追加予定)

対応端末はiPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPad Pro。

>>ニュースリリース