データサイエンティスト検定開始までの裏話:シバタアキラのcafeでAIたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加


データサイエンティストのシバタアキラさんと、Ledge.ai編集長の高橋をメインパーソナリティに、AI業界内外の識者をお招きし、”ゆるく”雑談するPodcast「シバタアキラのcafeでAIたい。」が公開中です。

「シバタアキラのcafeでAIたい。」は、都内某所、AI業界の識者が集まるカフェという設定。シバタさんと高橋がAI業界の識者とコーヒーを飲みながら、AI業界の”よもやま話”をお届けします。

第19回のゲスト データサイエンティスト協会 佐伯さん

第19回のPodcastでは、データサイエンティスト協会 スキル定義委員会副委員長 佐伯 諭さんをゲストにお迎えしました。

トークメニュー

・早期退職して一人ブラック企業みたいなフリーランス生活
・データサイエンティスト協会と、日本ディープラーニング協会と、情報処理推進機構とデジタルリテラシー協議会が始まった
・スキル定義委員会の熱量はすごすぎる
・データサイエンスの流れはリアル産業に移りつつあり、人材も動きつつある
・Cookieが使えない中でどうやってデジタルマーケティングしていくの?
・データポータビリティーの世界では自分のデータを取り戻すことができる
・個人情報保護法で「厳しくなる」よりも「こうやったら大丈夫」が増える
・今年始まったデータサイエンティスト検定リテラシーレベルは、“最低限“の基礎知識
・検定ができるまでに協会ができてから8年の歳月がかかった
・データサイエンティストの役割はどの様に変化・分化していく?
・ミッションクリティカルなサービスに落とし込むことができるDSは少数
・文系人材もAIをプロジェクト化し、KPIへのインパクトを出せるようになるには
・資格を取っても仕事を見つけるまでには経験の壁がある
・AI・データ活用で世界を変えたいと言うより、単純にやっててオモシロイ
・クリエイターはオリジナリティーがあるのではなく通底するものがある



などなど!

番組への要望や取り上げて欲しいこと、そのほかメッセージはこちら

このたび「シバタアキラのcafeでAIたい。」が好評なことをうけ、視聴者のみなさまがメッセージを寄せられるお便りフォームを用意いたしました。

データサイエンティストのシバタアキラと、Ledge.ai編集長の高橋、そしてゲストに聞いてみたいことがあれば 読者お便りフォームからご質問をお送りください。

Podcast 視聴方法

現在、Apple PodcastおよびGoogle Podcastsなどで配信中です。アカウントをお持ちの方は以下のリンクからお楽しみいただけます。お持ちでない方は、事前にアカウントの登録が必要となります。