SIGNATE齊藤さん「うまくいかなかったモデルを『供養』するイベントをやりません?」:シバタアキラのcafeでAIたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

DataRobot Japanのシバタアキラさんと、Ledge.ai編集長の高橋をメインパーソナリティに、AI業界内外の識者をお招きし、”ゆるく”雑談するPodcast「シバタアキラのcafeでAIたい。」が公開中です。



「シバタアキラのcafeでAIたい。」は、都内某所、AI業界の識者が集まるカフェという設定。シバタさんと高橋がAI業界の識者とコーヒーを飲みながら、AI業界の”よもやま話”をお届けします。

第1回のゲストはSIGNATE 齊藤さん

第1回目となるPodcastでは、株式会社SIGNATE 代表取締役社長 齊藤秀さんをゲストにお迎えし、SIGNATEのお取組みについて話しを聞きました。

ゲストプロフィール

株式会社SIGNATE
代表取締役社長 CEO/CDO
齊藤 秀


新規CTA

オプトCAOを経て現職。幅広い業種のAI開発、データ分析、共同研究、コンサルテーション業務に従事。データサイエンティスト育成及び政府データ活用関連の委員に多数就任。博士(システム生命科学)。筑波大学人工知能科学センター客員教授、国立がん研究センター研究所客員研究員。

トークメニュー

・SIGNATEのコンペティションでの賞金総額、なぜいまの金額に?
・AIコンペは「戦略的なスケジュール」がカギ
・実はコンペティション後にSIGNATEは「運用」していた
・採用の歓迎条件で増えてきている「SIGNATEコンペでの実績」
・SIGNATEが包括的支援をしている「ひろしまQuest」とは
・AIへの関心をもたせるために実施した「プロ野球の投手が次に何を投げるか予測する」プロジェクト
・経済産業省らと組んで取り組む「AI Quest」
・うまくいかなかったモデルを「供養」するイベントやりません?

Podcast 視聴方法

現在、Apple PodcastおよびGoogle Podcastsで配信中です。アカウントをお持ちの方は以下のリンクからお楽しみいただけます。お持ちでない方は、事前にアカウントの登録が必要となります。


新規CTA