データサイエンティストのシバタアキラさんと、Ledge.ai編集長の高橋をメインパーソナリティに、AI業界内外の識者をお招きし、”ゆるく”雑談するPodcast「シバタアキラのcafeでAIたい。」が公開中です。

「シバタアキラのcafeでAIたい。」は、都内某所、AI業界の識者が集まるカフェという設定。シバタさんと高橋がAI業界の識者とコーヒーを飲みながら、AI業界の”よもやま話”をお届けします。

通勤通学のおともや、業務中のBGMとして、ゆるくお楽しみください。

視聴方法

Apple Podcast
Google Podcasts

各回紹介

第1回
ゲスト:株式会社SIGNATE
齊藤 秀さん

トークメニュー
・SIGNATEのコンペティションでの賞金総額、なぜいまの金額に?
・実はコンペティション後にSIGNATEは「運用」していた
・うまくいかなかったモデルを「供養」するイベントやりません?
などなど
第2回
ゲスト:株式会社Gunosy
関 喜史さん

●トークメニュー

・コンテンツレコメンドはどう変わった?
・論文の投稿数し続ける研究チームをGunosyに作ったワケ
・Gunosyの勉強会は刺激になってすごく良い
などなど
第3回
ゲスト:株式会社ウェザーニューズ
石橋 知博さん

トークメニュー
・「コーヒー」「コンビニおでん」は天気と関係がある
・雨の日を当てることは気象庁よりも得意
・データに人間のハートを注ぎ込む意味
などなど
第4回
ゲスト:CMSコミュニケーションズ
寺田 学さん

●トークメニュー

・データサイエンティストの育成や採用はどうしている?
・プログラミングは「機械と対話」すること
・PyCon JPのKeynoteがおもしろい
などなど
第5回
ゲスト:Classi株式会社
伊藤 徹郎さん

トークメニュー
・教育の中では必ずしも効率化が良しとされているわけではない
・論文と商売は近いところにある
・いま必要なのは何が求められていて、何をするべきかの視点
などなど
第6回
ゲスト:株式会社Laboro.AI
椎橋 徹夫さん

●トークメニュー

・イノベーションを起こすことに最も大事な能力は「政治力」
・AIの本質と限界に迫るオプティマイゼーション(最適化)問題
・第六感を得るには五感をすべて統合しなければいけない
などなど
第7回
ゲスト:三井住友海上火災保険株式会社
山本 光穂さん

トークメニュー
・三井住友海上のデータサイエンティストはどんな業務をしている?
・アクチュアリーとデータサイエンティストはそれぞれ互いをどう思っている?
・データを使って「人命」を助ける
などなど
第8回
ゲスト:connectome.design
佐藤 聡さん

●トークメニュー

・人の作業が残る「目視検査」
・人間のように目視できるAIを作れたら……?
・日本ディープラーニング協会が実施している高専生向けの「DCON」では何をやっているの?
などなど
第9回
ゲスト:ソフトバンク株式会社
加藤 公一さん

トークメニュー
・NeurIPSで倫理委員会が始まった。昔は倫理の話をすると「分かってない人」扱いされたが、空気が変わってきている
・ガチ勢に加わるための必読著書「機械学習のエッセンス」はどのように生まれたのか?
・より現実にインパクトを与えるデータサイエンス
などなど
第10回
ゲスト:意識低い系AIエバンジェリスト
マスク・ド・アナライズさん

●トークメニュー

・プロレスとデータ分析の共通点
・マスク・ド・アナライズとして見る「DataRobotはなぜ日本で広がったのか」
・「プロレスで誰が勝つか」という予測をしない理由?
などなど
第11回
ゲスト:楽天グループ株式会社
北川 拓也さん

トークメニュー
・北川さんがハーバードで研究していた「量子ホール効果」は今ますますホットに
・楽天で取り組んでいる、社員全員に受けてもらいたい、ビジョンをドライブするデータ研修
・データサイエンティストとして三木谷さんと一緒に働くってどんな感じ?
などなど
第12回
ゲスト:株式会社エクサウィザーズ
石山 洸さん

●トークメニュー

・エクサウィザーズが目指すAIによる社会課題解決
・ぶっちゃけAIベンチャーって今どうなんですか?
・今後必要とされるAI人材は「掛け合わせ」
などなど
第13回
ゲスト:株式会社エクサウィザーズ
湯川 鶴章さん

トークメニュー
・人間は思考ではAIにもう勝てない?
・いま注目している「脳のハック」
・幸せな状態でクリエイティビティーを達成する
などなど
第14回
近日公開予定

●トークメニュー

メインパーソナリティー

DataRobot Japan シバタアキラ

データサイエンティスト。「日本を世界を代表するAI活用の最先端に導く」をビジョンとし、データ・AI実世界応用に注力。ニューヨーク大学でのポスドク研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでTMT/製薬業界における戦略コンサルティングを行う。AI 型情報キュレーションを提供する白ヤギコーポレーションの創業者兼 CEO を経て2015年に米スタートアップDataRobot Inc.日本法人を立ち上げ、2020年より同社CEO。個人ブログにhttps://ashibata.com/、共著に「データ活用実践教室」(日経BP社)、「DataRobotで始めるビジネスAI入門」(翔泳社)など
Ledge.ai編集長 高橋忠弥

前職は出版社においてIT・デジタル系のウェブメディアと週刊誌の編集者として活動。また、有料会員制メディアの立ち上げからグロースにも携わる。2019年11月にレッジに参画。2020年7月からLedge.aiの編集長に就任。記事執筆以外にも、セミナー等さまざまな媒体での出演経験を持つ。無類のアイスコーヒー好き。