実践的なプログラミング学習「Quest」が無料公開 JavaScriptを利用するレッスンなど

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Progateは7月1日、オンラインプログラミング学習サービス「Progate」において、期間限定の実験的なプログラミング学習コンテンツ「Quest」を無料公開した。公開は期間限定で、学習するレッスンの内容も更新される可能性があるという。

今回、提供するレッスンは「コードリーディング問題」と「アルゴリズム問題」の2種類。それぞれ3〜4つのステップに分かれている。

「コードリーディング問題」は、不具合を確認してエラーを見つけ出し、修正をしていくというもの。チームで開発していたアプリにバグが見つかり、コードを読みながら原因を見つけて修正する題材で、自分自身の力で解決に導く。Ruby on Railsの知識があると進めやすいという。

「アルゴリズム問題」は、アルゴリズムを用いてより良い答えを探し出すというもの。ドローンを使って手紙を配達するサービスを題材に、複数の目的地をなるべく短いルートで回れるように、自分自身の力で導く。JavaScriptを利用する。

Progateはこれらの問題について「今回のレッスンには答えが用意されていません。実際の開発ではさまざまな手法が用いられ、一つの答えは存在しません。そういった実際の開発のエッセンスを取り入れた、従来のProgateのコンテンツとはひと味違うコンテンツとなっています」と述べている。

>>ニュースリリース

AIの基礎や活用事例がわかる無料講座、自然言語処理や音声認識も

AI(人工知能)やPythonなどのプログラミング、データサイエンスに関する学習コンテンツが、無料で公開されることは少なくない。

一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は6月30日の15時から、株式会社ドコモgaccoが運営するJMOOC公認プラットフォーム「gacco(ガッコ)」において、「AI活用人材育成講座」を開講した。受講料は無料。

本講座では、AIの概要把握、AI活用のためのアウトラインの理解、AI導入に必要なベースとなる知識の獲得など、受講者の興味関心や知識レベルにあわせて、自由に選択して段階的に理解を深めていける構成を実現したという。

この記事で紹介したコンテンツはそれぞれ分野や領域は異なるものの、両方とも無料で学習できる。気になる人はチェックしてみては。