Pythonインタプリタ「PyPy 7.3.3」が登場、3つの異なるインタプリタを含む

このエントリーをはてなブックマークに追加

PyPyチームは現地時間11月21日、公式ブログにおいて「PyPy 7.3.3」をリリースしたことを公表。「PyPy 7.3.3」は、「PyPy2.7」「PyPy3.6」「PyPy3.7 beta」の3つの異なるインタプリタを含む。

「PyPy2.7」は「CPython 2.7.18」用のstdlibを含む「Python 2.7」の構文と機能をサポートする。また、「PyPy3.6」は「Python 3.6」の構文と機能をサポートし、「CPython 3.6.12」用のstdlibを含んでいる。

さらに、「PyPy3.7 beta」は「Python3.7」の構文と機能をサポートインタプリタの2番目のリリースで、「CPython3.7.9」用のstdlibを含む。ただし、「CPython 3.7」の新機能や変更された機能との互換性には問題がある可能性があるとした。

>>公式ブログ(該当ページ)

Pythonを学べるサイトやコンテンツは?

なお、Ledge.ai編集部では、Pythonについて、機械学習に用いられる理由やおすすめのサイト・コンテンツなどを解説している。気になる人は、以下の記事をチェックしてほしい。