株式会社SIGNATE「AI開発コンペティション」「AI人材育成オンライン講座SIGNATE Quest」:Ledge.ai EXPO

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社SIGNATEは、日本最大のAI開発人材ネットワーク「SIGNATE」を運営し、AI開発・運用、AI人材の育成・採用支援を提供するAIの総合ソリューション企業です。

約30,000人のデータサイエンティスト・AIエンジニアがアルゴリズムの精度とアイデアを競い合うオープンイノベーション形式の「コンペ型AI開発」や、調達したアルゴリズムの運用・再学習を行うためのAIaaS型プラットフォーム「Aldebaran」、AIビジネススキルからモデリングまでの基礎が身に付くAI人材育成オンライン講座「SIGNATE Quest」、そして希少なAI人材の採用に直結する「SIGNATE Scout」等、様々なソリューションで、日本におけるAI/データ活用による社会変革に貢献していきます。

AI開発コンペティションついて

【AI開発コンペティションの特徴】
約30,000人のデータサイエンティスト・AIエンジニアが登録するAI開発人材ネットワーク「SIGNATE」にて、平均600名以上が参加するコンペティションを実施することで、最高精度のAI開発を実現することができます。

AI開発におけるビジネス課題の抽出・設定から保有データの加工・整備、事前分析、コンペティションの設計・開催、成果物の検証・確認までをトータルでサポート。オープンイノベーション型のコンペティションを通じてPoCを行い、広大な探索領域を絞り込むことで、開発すべきアルゴリズムの方向性を定めることが可能です。結果として、無駄なコストを掛けることなくAI開発を進めていくことができます。

コンペティションサイト(これまでの事例確認可能です)
https://signate.jp/

対応可能な業種:
金融・保険業/不動産業/サービス業/運輸業/情報通信業/商業/電気・ガス業/製造業/建設業/鉱業/水産・農林業/食品・飲料/エンタメ/教育/スポーツ/医療・福祉/アパレル

AI人材育成オンライン講座「SIGNATE Quest」について

「SIGNATE Quest」は、AI開発コンペティションの運営によって得た知見を元に開発した、AI人材を育成するための超実践型オンライン講座です。その最大の特徴はPBL(Project Based Learning = 課題解決型学習)を取り入れた講座形式であることです。各業界の実際のAI開発プロジェクトを元に、プロジェクトの流れを最小単位に細分化。その一つ一つをゲーム感覚でこなしていくことで実際の業務を疑似的に体験し、AIモデル開発の流れが理解できるようになっています。

またテクニカルな講座だけでなく、ビジネス系人材がAIリテラシーを身に付けるための講座も提供しており、技術者だけでなくビジネスサイドの方の学びにも繋がるAI学習プログラムと言えます。

一つ一つの講座には「ディスカッション」機能が実装されており、自分一人では解決できない壁にぶつかった時や、良いソリューションが閃いた時に、受講者同士が教え合い、学び合うことができることも大きなメリットです。

法人向けパッケージでは、プロジェクトの最後に、そこまでに取り組んだ問題に類似したデータセット・テーマの課題にガイダンスなしで挑戦する「チャレンジミッション」をご用意しています。チャレンジミッションは社内で競い合うコンペスタイルとなっており、受講者個々人のモチベーション向上と社内の学習コミュニティ形式にも繋がるSIGNATE Questオリジナルの仕組みです。

対応可能な業種:
金融・保険業/不動産業/サービス業/運輸業/情報通信業/商業/電気・ガス業/製造業/建設業/鉱業/水産・農林業/食品・飲料/エンタメ/教育/スポーツ/医療・福祉/アパレル

資料ダウンロード、問い合わせについて

会社名株式会社SIGNATE
URLhttps://signate.co.jp/
電話番号03-5745-3520
問い合わせ窓口https://signate.co.jp/contact.html
住所東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル