写真に映り込んだ不要な部分を消せるソフト、AIで人物や電線を認識可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright ©株式会社ファンファーレ

ソースネクスト株式会社は9月1日、Windows用の画像編集ソフト「フォト消しゴム 5」(ダウンロード版)を発売した。価格は3990円(税別)。

「フォト消しゴム 5」は、写真に映り込んだ不要な部分を簡単に消去できるソフト。マウスでなぞるだけで、高度な画像解析アルゴリズムにより、不要な部分を最初からなかったかのように消せるという。

本バージョンでは、人工知能(AI)で人物や電線を認識し、消去範囲を自動で判別できる。人物を消去するのはもちろん、人物以外を消去することも可能。

また、撮影したときにできる歪みを、四角に補正できる機能を搭載した。「アルバムにあるアナログ写真を編集したいとき」「会議で使ったホワイトボードの写真をまっすぐにしたいとき」などに便利とのこと。

なお、パソコンソフトの定額使い放題サービス「超ホーダイ」で提供中の「フォト消しゴム 4」は9月1日から、「フォト消しゴム 5」にバージョンアップする。

>>ニュースリリース