AIがヒット率の高い曲を生成する無料アプリ、過去のヒット曲を大量に学習

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社TMIKは2月22日、人工知能(AI)を活用することで、ヒット率の高いメロディを作曲できるミュージッククリップメーカーアプリ「FIMMIGRM(フィミグラム)」の無料版を日本・中国・韓国の3カ国でリリースした。



同社は、音楽家やアマチュアなど、音楽に携わる人々のインスピレーション源を生むために、AIによるサウンドシステムの開発を進めてきた。本システムはヒットソングと呼ばれる楽曲の特徴を大量に学習し、抽出した特徴にランダムなベクトルを加えた。ディープニューラルネットワークを活用することで、まったく新しいさまざまなパターンの「メロディ」と「コード進行」を無限に生成できるという。

今回リリースした「FIMMIGRM」は、本AIサウンドシステムのアルファバージョンを組み込んだ試験的なサービスとしている。本アプリでは、AIにより自分だけのオリジナルソングを作曲するだけではなく、撮影した写真や動画にエフェクトをかけることもできる。


新規CTA

現在、本アプリに搭載したAIはアルファバージョンとして1フレーズ(8小節)Key=CのMIDIデータとして整形し、自動生成するシステムとして特許出願中。今後、本アプリにはさらなる精度の向上やユーザーがカスタマイズ可能な生成方法を機能として追加、公開予定とのこと。

>>ニュースリリース


新規CTA