プログラミング学習教材「track」が2月末まで無償提供、JavaScript基礎コースなども

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ギブリーは2021年1月13日、プログラミング学習・試験プラットフォーム「track(トラック)」において、企業を対象に、学習管理システムおよびオンラインプログラミング学習教材を、受講者アカウント数無制限で無償提供すると発表した。提供期間は2021年1月12日〜2021年2月28日まで。申請期限は2021年1月31日の23時59分まで。



利用手順は以下のとおり。
1.申請フォームより必要情報を入力する
2.事務局より担当者にメール・電話で連絡(導入目的の確認/配布対象、人数などの確認/そのほか、必要事項のヒアリング)がある
3.審査
4.配布対象人数に応じた、IDリスト、ログイン用URLの共有。管理者アカウントが発行される
5.対象者に配布
6.実施後に、受講者や管理者にアンケート調査などを実施する場合がある

JavaScript基礎コースなど、6コースも用意

また、本キャンペーンにあわせて、新人研修を控える企業内定者や、リカレント教育の対象者など、IT・プログラミング知識をこれから身につけたい人を対象に、専用のコースを提供する。コースは以下のとおり。

1.Webフロントエンド基礎(HTMLとCSS)を身につけよう
2.HTMLとCSSでいろいろなアイテムを作ってみよう
3.JavaScript基礎コース
4.JavaScript DOM基礎コース
5.CSSやJavaScript(jQuery)でいろいろなアプリを作ってみよう
6.実践的なフレームワークを学んでみよう~はじめてのBootstrap~

【概要】
提供コース数:6コース(合計78ブック)
想定受講時間:100時間相当
想定受講期間:3ヵ月相当(1日2時間計算)
学べるスキル
言語:HTML・CSS・JavaScript
ライブラリ・フレームワーク:Bootstrap・jQuery・React・Vue.js



>>ニュースリリース

12時間でAIや機械学習の基礎を学べる人気講座が無料に

AIやPythonなどのプログラミング、データサイエンスなどに関する学習コンテンツが、無料で公開されることは少なくない。

最近でも、株式会社キカガクは2020年12月24日、AIや機械学習を学び始める人向けに、全編に解説動画が付いた「キカガク流 脱ブラックボックスコース」完全版を無料提供すると発表した。E-learningのプラットフォームであるキカガク上で受講できる。

今回提供する完全版は、世界中でオンラインコースを提供するUdemy上で提供されている初級編(4時間)と中級編(4時間)を2020年版にブラッシュアップし、待望の声が多かった上級編を加えたもの。合計12時間でディープラーニング(深層学習)の基礎が学べるとうたう。

この記事で紹介したコンテンツはそれぞれ分野や領域は異なるものの、両方とも無料で学習できる。気になる人はチェックしてみては。