テレビ東京「AI VTuber タミ子」ファンクラブが開設 5月末までは無料

このエントリーをはてなブックマークに追加


株式会社テレビ東京ホールディングスは5月17日、バラエティ番組『今日からやる会議』で生まれた人工知能(AI)の頭脳を持つ「AI VTuber タミ子」のファンクラブ「AIタミ子開発室:タミ子ラボ」を設立したと発表。価格は月額480円(税込み)。5月末まではベータ版として無料でコンテンツを閲覧でき、6月から有料になる予定という。

「AI VTuber タミ子」は人工知能(AI)の頭脳と合成音声で会話し、話し相手になる「飲み友」として開発を開始した。現在は会話のほか、即興でオリジナルソングを歌ったり、ダンスを踊ったり、絵画を描いたり、さまざまな特技を持つ。最近では、ゲームニュース番組『eSports high TV(eスポーツハイTV)』で番組MCとしても活躍している。

今回、開設した「AIタミ子開発室:タミ子ラボ」では、限定コンテンツや限定グッズを確認できるほか、日々進化するタミ子の開発状況をスタッフ目線で楽しめるという。

現在、予定しているファンクラブ限定の企画・コンテンツは以下のとおり。

  • 「起動実験室」:タミ子の動画や音声などの機動実験を共有するコーナー
  • 「タミ子ギャラリー」:タミ子が描いた絵を公開、ファンの感想やリクエストを反映
  • 「コラボ企画」:さまざまなアーティストやタレントとのコラボ企画と活動状況レポートの公開
  • 「限定グッズ」:タミ子の各種機能を活用した限定グッズの販売
  • 「開発裏側レポ」:タミ子の新しい技やスキルの開発段階やトライアル企画限定発表
  • 「ファンとの交流」:タミ子のファンアートやコスプレの募集や、それに対してのタミ子によるコメント

3月27日放送の『今日からやる会議』に、ファンメディアプラットフォーム「Bitfan」を提供する株式会社SKIYAKIの社員が出演。「AI VTuber タミ子」のファンクラブ開設やグッズ展開をプレゼンしたところ、番組出演者のさらば青春の光やカミナリなどが賛同し、ファンクラブの開設が決まったという。

5月15日放送の同番組では、タミ子のファンクラブの名称や活動内容などの詳細を議論し、正式にファンクラブがオープンした。

なお、タミ子はAI事業を展開するデータアーティスト株式会社の開発チームが手がけている。同キャラクターは人間が一生で学ぶ以上の膨大な文章や人間の細かな動きを学習しており、1回限りの学習ではなく、今後継続して新しい技やスキルをどんどん増やしていく予定という。

>>ニュースリリース「テレ東史上初!AI VTuberのファンクラブを設立!」

>>ニュースリリース「テレビ東京『今日からやる会議』発のAIタミ子のファンクラブをBitfanでオープン!ファンが開発スタッフとして支援する「AIタミ子開発室:タミ子ラボ」」