可愛らしい声が特徴な音声合成「CeVIO AI フィーちゃん」発売 うれしいや怒りなど5種に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加


株式会社U-Stellaは10月29日、AI(人工知能)技術によるWindows用音声合成ソフトウェア「CeVIO AI」上で利用可能な「CeVIO AI フィーちゃん」を発売決定したと発表。11月26日にDLsite、DMM GAMES、ベクターPCショップ、楽天Booksなど、各種ダウンロード販売サイトで発売する。

「CeVIO AI フィーちゃん」は、CeVIO AI用トークボイスとして発売する。声優である今井麻夏氏の声をベースに制作した、おっとりとした優しさあふれる可愛らしい声が特徴という。落ち着き・うれしい・哀しみ・怒り・普通など、5種の感情音声合成を搭載した。

最新のAI技術により、人間の話し声をリアルに再現するだけではなく、使いやすいGUIにより、ピッチパターン、タイミングなどを自在に編集できる。好みの文章や言葉をテキストで入力するだけで、簡単に読み上げさせられる。



「[初回限定版]CeVIO AI フィーちゃん トークボイス ダウンロード版」は8778円、「[初回限定版]CeVIO AI フィーちゃん トークスターターパック ダウンロード版」は1万6918円、「CeVIO AI フィーちゃん トークボイス ダウンロード版」は8778円、「CeVIO AI フィーちゃん トークスターターパック ダウンロード版「メーカー希望小売価格」は1万6918円(価格はすべて税込み)。

※[初回限定版]には「フィーちゃんドキドキッ?! SP VOICE[初回限定版]」が付属する。
※初回限定版は10%OFFで販売する。
※一部の販売サイトでは初回限定版を15%OFFで予約可能。
※本製品はダウンロード版のみの販売になる。

CeVIO AIは株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント、株式会社テクノスピーチ、株式会社アップフィールド、株式会社ブイシンク、株式会社フロンティアワークスによる共同プロジェクト「CeVIOプロジェクト」が開発した。

なお、ため息や笑い声などのCeVIO AIのみでは表現することが困難な音声はボイス素材集「フィーちゃんSP VOICE」として別途リリース予定という。

>>ニュースリリース