AIが自動で電話応対する「unirobot cloud AI電話サービス」無料トライアルの提供を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニロボット株式会社は10月11日、「unirobot cloud AI電話サービス」の無料トライアルを開始したことを発表した。

unirobot cloud AI電話サービスとは

unirobot cloud AI電話サービスとは、AIで電話業務を自動化するサービス。事前に作成したシナリオに沿って、AIが24時間365日、電話応対するという。

利用者からの問い合わせ窓口業務において、オペレーターによる電話対応は人材採用費、教育研修費、人件費などがかかる。また、IVR(インタラクティブ・ボイス・レスポンス)のような自動音声応答の電話サービスは、利用者が番号を入力するなどの操作を行うことで案内が進むが、待ち時間が長い場合があり、離脱率が高いことが課題となっている。

そこでunirobot cloud AI電話サービスは、問い合わせに対して、AIが24時間365日、電話対応することでコストを削減、ガイダンスの待ち時間の省略を実現し、AIの自然な会話対応により離脱率を抑えることが可能だ。

「unirobot cloud AI電話サービス」の導入事例

① トレタ予約番・トレタ AIるすでん(株式会社トレタ):
https://toreta.in/toreta-yoyakuban/

② AIによる火災保険の契約更新案内自動化(少額短期保険ハウスガード株式会社):
https://pr-free.jp/2022/59139/

現在は、問い合わせフォームから無料トライアルの申し込み受付中とのこと。

>>ニュースリリース