AIで曲をリアルに歌い上げる歌声合成エンジン発売 音程と歌詞を入力するだけ

このエントリーをはてなブックマークに追加

1st PLACE株式会社は10月27日、音程と歌詞を入力するだけでAIの歌声合成エンジンがさまざまな曲をリアルに歌い上げる、ヴァーチャルアーティスト”IA”と”ONE”のCeVIO AIソングボイスを発売した。

IAのソングボイスは日本語と英語を同時発売する。日本語ソングは透明感とクリアな高音域が特徴で表情豊かという歌声が、ディープラーニング(深層学習)などのAI技術でさらにリアルになった。スピード感あふれるロックナンバーからバラード、ダンスミュージックなど、さまざまな楽曲を幅広く歌いこなす。英語ソングは美しく流暢な発音と力強い表現力を備え、幅広い音楽ジャンルを伸びやかに歌いこなすという。

ボイスソースは数多くのアニメ・ゲームの主題歌などで知られ、グラミー受賞歴を持つ「Lia」。

ONEのソングボイスは、突き抜けるハイトーンとクールなハスキーボイスの両面を持つONEの表情豊かな歌声がAI技術で進化。スピード感あふれるロックナンバーはもちろん、訴えかけるような歌声はエモロックやバラードにもハマりやすく、さまざまな楽曲に対応するという。

「IA日本語ソングボイス」と「ONEソングボイス」は「CeVIO AIソングエディタ」とセットとなるスターターパックも発売。「IA日本語と英語ソングボイス」に「CeVIO AIエディタ」がセットとなるスペシャル版「DUO PACKAGE」も用意している。

全形態共通の封入特典「数量限定アクリルスタンド」と「ポストカード」に加え、IAオリジナルCD(製品版)を全員にプレゼントする特典もついてくる。

各形態には、特典DVDをセットし、Orangestarの「キミノヨゾラ哨戒班」、じんの「オツキミリサイタル」、ATOLS、夜のロサンゼルスによる新曲のccsファイル(プロジェクト)が複数収録。

さらに、8月28日に開催した配信イベント「VIRTUAL MUSIC JAM -CeVIO PARTY-」から「キミノヨゾラ哨戒班 / IA」、「By my side / OИE」のライブ映像を収録している。

IA AI SONG特設ページ
OИE AI SONG特設ページ

>>ニュースリリース