AIで人の顔をディズニーやピクサー風に変換できる無料アプリ ハリー・ポッターがピクサーぽくなる

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は人工知能(AI)を活用することで、写真に写る人物を『美女と野獣』や『アナと雪の女王』などウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオのキャラクター風(2D cartoons)に変換できるスマホアプリ「Voilà AI Artist(ヴォアラ AI アーティスト)」をご紹介したい。

【ディズニー風】『ローマの休日』や『ティファニーで朝食を』などで知られるハリウッド俳優のオードリー・ヘプバーンさん(Instagramより)

【ディズニー風】『インデペンデンス・デイ』『アイ・アム・レジェンド』『アラジン』などで有名なハリウッド俳優のウィル・スミスさん(Instagramより)

【ディズニー風】イギリスのボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバーで、ソロとしても活躍するハリー・スタイルズさん(Instagramより)

【ディズニー風】映画館とディズニープラス プレミア アクセスで同時公開中の『クルエラ』の主人公であるクルエラ・ド・ヴィル(エステラ・ヴォン・ヘルマン)。『ゾンビランド』シリーズや『ラ・ラ・ランド』などで知られるハリウッド俳優のエマ・ストーンさんが演じている(Instagramより)

本アプリを使うと、『ローマの休日』や『ティファニーで朝食を』などで知られるハリウッド俳優のオードリー・ヘプバーンさん、『インデペンデンス・デイ』『アイ・アム・レジェンド』『アラジン』などで有名なハリウッド俳優のウィル・スミスさんらをディズニー風に変換できる。

ハリー・ポッター ストレンジャー・シングスの登場人物をピクサー風に

本アプリはそのほか、『トイ・ストーリー』シリーズや『ファインディング・ニモ』シリーズなどで知られるピクサー・アニメーション・スタジオ風(3D cartoon)、ルネッサンス絵画風(Renaissance)、風刺画風(Caricatures)の変換にも対応している。

【ピクサー風】『ハリー・ポッター』シリーズにおいてダニエル・ラドクリフさんが演じる主人公のハリー・ポッター(Instagramより)

【ピクサー風】Netflixで大ヒットしたオリジナル作品『クイーンズ・ギャンビット』において、アニャ・テイラー=ジョイさんが演じる主人公のベス・ハーモン(Instagramより)

【ピクサー風】同じくNetflixで大ヒットしたオリジナル作品『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シリーズにおいて、ミリー・ボビー・ブラウンさんが演じるイレブン(ジェーン・アイヴス)(Instagramより)

本アプリを使うと、『ハリー・ポッター』シリーズにおいてダニエル・ラドクリフさんが演じる主人公のハリー・ポッターなどをピクサー風に変換できる。

イーロン・マスクさん ハリー・スタイルズさんを絵画風に

【ルネッサンス絵画風】宇宙開発企業スペースXの共同設立者およびCEO、テスラの共同設立者およびCEOなどを務めるイーロン・マスクさん(Instagramより)

【ルネッサンス絵画風】ディズニー風の変換でも登場したハリー・スタイルズさん(Instagramより)

【ルネッサンス絵画風】Z世代に人気のアメリカのシンガーソングライターであるビリー・アイリッシュさん(Instagramより)

イギリスのボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバーで、ソロとしても活躍するハリー・スタイルズさん、宇宙開発企業スペースX社の共同設立者およびCEO、テスラの共同設立者およびCEOなどを務めるイーロン・マスクさんらをルネッサンス絵画風にも変換できる。

なお、ルネッサンス絵画風の変換は15世紀/18世紀/20世紀の3つのバリエーションに対応している。

ブラッド・ピットさん ドウェイン・ジョンソンさん風刺画風に

【風刺画風】ディズニー風の変換でも登場したウィル・スミスさん(Instagramより)

【風刺画風】『ファイト・クラブ』や『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』などで有名なハリウッド俳優のブラッド・ピットさん(Instagramより)

【風刺画風】『ワイルド・スピード』シリーズや『ジュマンジ』シリーズなどで知られるドウェイン・ジョンソンさん(Instagramより)

『ファイト・クラブ』や『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』などで有名なハリウッド俳優のブラッド・ピットさん、『ワイルド・スピード』シリーズや『ジュマンジ』シリーズなどで知られるドウェイン・ジョンソンさんらを風刺画風にも変換できる。

本アプリの対応OSはiOSとAndroid。価格は無料で利用でき、1週間で350円、1カ月で650円の有料版も用意している。気になる人はそれぞれiOS版Android版をチェックしてみては。

AIでディズニーのキャラを実写化! リアルなので見てほしい

Ledge.ai編集部の本コーナーでは、AIを活用した「すごい!」「おもしろそう!」といった画像変換技術をご紹介している。なかでも、過去にご紹介したディズニーの有名キャラクターたちを実写化するプロジェクト「In real life」、写真に写った人物をピクサーのキャラクター風に変換できるアプリ「ToonMe」は反響が大きかった。

気になる人は以下の記事もあわせてチェックしてほしい。