Top > エンタメ&アート > 芥川賞受賞作品『東京都同情塔』、内容にも手法にも生成AIの影響 九段理江氏「5%は生成AIの文章そのまま」「利用しながらも自分の創造性を発揮できるように」
エンタメ&アート
2024/1/20 [SAT]

芥川賞受賞作品『東京都同情塔』、内容にも手法にも生成AIの影響 九段理江氏「5%は生成AIの文章そのまま」「利用しながらも自分の創造性を発揮できるように」

芥川賞受賞作品『東京都同情塔』、内容にも手法にも生成AIの影響 九段理江氏「5%は生成AIの文章そのまま」「利用しながらも自分の創造性を発揮できるように」のサムネイル画像
関連するタグ
Ledge.ai 編集部

Ledge.ai編集部です。最新のAI関連技術、テクノロジー、AIのビジネス活用事例などの情報を毎日発信しています。

関連記事
関連する記事が見つかりませんでした
アクセスランキング
JAPAN AI、日本人の自然な写真画像生成機能を「JAPAN AI MARKETING」に実装
OpenAI GPT-4の内部理解のための新たなアプローチを発表 1600万の解釈可能な特徴の分解に成功
AI美女コンテスト「Miss AI」ファイナリストはこの10名だ! 容姿・影響力・クリエイターの技術力を評価し選考
4
東大松尾研出身のAIエンジニア 安野たかひろ氏の都知事選出馬表明 東京都民は次なるオードリー・タンを選ぶのか
5
AGIと超知能がもたらす未来を予見:元OpenAIメンバーが描く衝撃のシナリオ「世界は間もなく気付くが、現時点でそれを理解している者は数百人のみ」
twave
FOLLOW US
各種SNSでも最新情報をお届けしております