Top > 公共 > 国内初、AIを活用した医療技術が診療報酬項目として承認される AI搭載医療機器「nodoca®」を用いたインフルエンザ診断
公共
2024/6/13 [THU]

国内初、AIを活用した医療技術が診療報酬項目として承認される AI搭載医療機器「nodoca®」を用いたインフルエンザ診断

国内初、AIを活用した医療技術が診療報酬項目として承認される AI搭載医療機器「nodoca®」を用いたインフルエンザ診断のサムネイル画像
関連するタグ
Ledge.ai 編集部

Ledge.ai編集部です。最新のAI関連技術、テクノロジー、AIのビジネス活用事例などの情報を毎日発信しています。

関連記事
関連する記事が見つかりませんでした
アクセスランキング
優勝はモロッコのAI美女 世界初のAIビューティーコンテスト「Miss AI 2024」の受賞者発表
LLMはRAGと事前知識をどう使い分けるのか マサチューセッツ大とMicrosoftの研究グループが発表
10億のペルソナで合成データを生成、LLM開発に新たな可能性
4
LoRA(ローラ)とは|今年注目の画像生成AI (Stable Diffusion) のファインチューニングを試してみた
5
ぶっちぎりの中国 生成AI特許出願数で独走1位 2位の米国引き離す 日本は4位
TokyoSaunist
FOLLOW US
各種SNSでも最新情報をお届けしております