Top > エンジニアリング > 東芝、画像を1枚登録するだけで新しい物体を検出する画像認識AI「Few-shot物体検出AI」を開発
エンジニアリング
2022/5/30 [MON]

東芝、画像を1枚登録するだけで新しい物体を検出する画像認識AI「Few-shot物体検出AI」を開発

東芝、画像を1枚登録するだけで新しい物体を検出する画像認識AI「Few-shot物体検出AI」を開発のサムネイル画像
関連するタグ
Ledge.ai 編集部

Ledge.ai編集部です。最新のAI関連技術、テクノロジー、AIのビジネス活用事例などの情報を毎日発信しています。

関連記事
関連する記事が見つかりませんでした
アクセスランキング
AI(人工知能)の歴史|時系列で簡単解説
さらに進化する動画生成AI 1枚の静止画からアニメーションを生成「Animate Anyone」アリババグループ
NVIDIA、対中輸出規制に準拠対した中国向け GPU「GeForce RTX 4090 D」を開発中か
4
新たな3Dメッシュ生成法「MeshGPT」発表 トランスフォーマーモデルによる高品質な三角形メッシュ生成
5
AIで人の顔をディズニーやピクサー風に変換できる無料アプリ ハリー・ポッターがピクサーぽくなる
Ledge.ai Brand & Solution_A-1
FOLLOW US
各種SNSでも最新情報をお届けしております