マイクロソフト、初心者向けの機械学習カリキュラム無料公開 12週間で学習できる

このエントリーをはてなブックマークに追加

米マイクロソフト(Microsoft)は、GitHub上に無料のカリキュラム「Machine Learning for Beginners(初心者のための機械学習)」を公開した。本カリキュラムは12週間/24レッスンで学習できる。

本カリキュラムはあらゆる年齢層の人が機械学習の基礎を学べることを目的に公開しており、主にScikit-learnライブラリを使用して「古典的な機械学習」について学習できる。

本カリキュラムは「機械学習入門」「機械学習の歴史」「機械学習のテクニック」「回帰入門」「線形回帰モデルと多項式回帰モデルの構築」「分類入門」「翻訳と感情分析」「自然言語処理」「時系列予測」などで構成している。

なお、米マイクロソフトは近日「初心者のためのデータサイエンス」カリキュラムも公開予定という。

>>公式ブログ(該当記事)

マイクロソフト、初心者でも機械学習モデルを作成できるノーコードアプリ「Lobe」公開

米マイクロソフトは現地時間10月26日、初心者でも機械学習モデルを作成できる無料のノーコードアプリ「Lobe」のプレビュー版を公開した。同アプリはMacとWindowsで利用できる。

Lobeに画像をインポートすると、データサイエンスの経験がないユーザーでも、簡単にラベル付けおよび、機械学習のデータセットを作成できる。また、データセットを作成したら、プラットフォーム上でデータセットを活用し、アプリやウェブサイト、デバイスで動作させられる。

気になる人はあわせて以下の記事もチェックしてほしい。